東日本大震災 義援金を送りました

5月6日、豊岡市商工会青年部 新免 将さんたち6人が市役所を訪れ、被災地への支援として、青年部員から募った義援金311,000円を中貝市長に手渡しました。
  新免さんは「被災地に対して、何かをしたいという思いがありました。豊岡は、台風23号水害のとき、全国からいろいろな支援をしていただいたので、今回は、私たち豊岡市の若手経営者が義援金の寄付という形で被災地を支援できればと考えました。この義援金を市に預け、被災地のために有意義に活用してもらい、今後も被災地に対する支援を続けていきたいです」と話しました。
いただいた義援金は、応援いただいた皆さんのお気持ちと共に被災地へ届けます。
 ありがとうございました!

リンク